まるでだめなおたく
 

 

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

 

 

 

 
ものはらサイトさんが増えてきましたね。

ありがたい…!

なので読み専に戻る機会を淡々と窺っております。

凄く好みの文章を書かれる方が多くて自分で書くより読んでいたい…幸せ…。

けど悲しいかな、絢主はほとんど見かけないので、布教のためにももう少し頑張るべきかななんて思っていたり。

うーん、もっとものはら普及すればいい!



それはそうと、今日会社で凄いことがありまして。

なんかね、会社の二階から、



鳥 の ヒ ナ が 降 っ て き た んですよ。



いるのは知っていたんですけど、前から。

まさか降ってくるとは思わず、相当びっくりしました。

今朝まで元気よくビヨビヨ(ちょっと声汚い)鳴いてたのが、気づいたら会社の床をちょこちょこ歩いているんですよ。

それを目撃したおばちゃんからのSOSを受けてヒナを布越しに捕獲。

ダンボールに入れたはいいんですが、さてこのヒナ、どうしたものか…と全員でうんうん唸ってました。



巣は凄く高いところにあって、手は届かないしはしごも掛けられない。

更に会社に巣作りされても困る。糞害がががが。

市役所に電話してみたら、「犬とか猫は対応してるんですが、鳥はちょっと…」という返事。

色々と当たってみて、自然保護センター?みたいなところで「引き取りますけど」って言ってもらえたまでは良かったんだけど、往復2時間くらい掛かる場所に…そのセンターがあるわけで…。

仕事中に流石に行ってきますとは言えないし、社長に相談して社長とやりとりしてもらったら、近くの獣医さんに保護してもらおうってことになって何とか解決。

いやほんと、びっくり。

本当はヒナは3羽いたんですが、1羽は落下してもにょもにょなことになってしまい、布に包んで業者さんに引き取っていただきました…あの2羽は本当に運が良かったんだなあ…。



朝からヒナでてんやわんやしてたら、会社の玄関ドアの硝子部分に人が衝突し割れるアクシデントまで発生してですね。

週の始めから一体どうなっちゃってるの?っていう。

でも滅多にない経験ですよね。

野鳥(ムクドリでした)のヒナを間近で眺めたり(覗き込んだら口をあけてビービー言ってた!)、布越しとはいえ触ったり。

見ると可愛いなって思っちゃいますね…情がわきます。

あの2羽が無事に育って自然に戻る日が来たりするといいのになーと思わずにはいられません。



でもググッたらムクドリ被害とか色々出てきてちょっと悲しい気分。

まあ、自然界色々あるよな。



 

 

 

Comment

 

Secret?


 

 

 

柚季@ゆず

Author:柚季@ゆず
FC2ブログへようこそ!

この人とブロともになる

QR

 

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2017 murmur, all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。